空から降りてくるものたち

空から降りてくるものたち

音楽や文学、お仕事、ブログ運営などの雑記ブログです。思付いたことを、そのまま書いているような感じですが、よろしくお願いします。

ブログを始めて1ヶ月、書き続けてよかったと思ったこと5つ

 みなさん、今日も本ブログにお越しいただき、ありがとうございます。今日でブログを始めて約1か月目となりました。この記事で20記事目となります。今日は1ヵ月ブログを続けていてよかったなと思うことを記事にしてみたいと思います。

 最近はアフィリエイトを意識した記事を多く書いておりましたが、今日は久々に真面目な記事です。お付き合いいただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

 

f:id:LukasDecember:20170608221618j:plain

1、自分の内面を見つめることができる

 実は私、短歌も書いたりします。短歌を書いたりブログを書いたりすることで感じたことは、短歌やブログなどを書いてアウトプットできることは、結局は「自分の内面にあるものしかアウトプットできない」ということです。自分で体験したり消化したりして、「自分なりに咀嚼したものしか書くことはできないな」と感じています。短歌を書いたり、ブログを書いたりすることは、自分をさらけ出すことだともいえるでしょう。内面をさらけ出すことで、自分というものを改めて見つめ直す機会になりました。

 

 どこからかコピーしてきた記事を貼り付けて記事を書くことも、ある程度はできるかとは思います。しかし、そういう記事ってなんだか中味が薄っぺらくなってしまうような気がするのです。そういう記事を書いても、読んでいただく方に「失礼かな」とも思いますし、面白い記事にはなかなかならないように思います。

 

 すなわち、いい記事を書こうと思ったら、「自分の内面を豊かにするしかないのかな」とブログを1か月間続けていて感じました。そして、自分の内面を豊かにしていくためにはやはり「リアルでの体験」が重要なんだなとも思います。アウトプットするだけでなく、「インプットも、もっと充実させていきたい」と改めて感じています。

 

 

2、ブログを書くことで心の支えになる

 私、お仕事をしながらブログを書いているのですけれども、お仕事をしていると、理不尽なことがあったり、失敗したりして自信を無くしてしまうことって、たくさんありますよね。そんなときに「私にはブログがある」と思えるのは、すごく心の支えになっています。ブログを書くことで自分を出していけますし、嬉しいことにブックマークやコメントを頂けたりすることもあります。本当にありがとうございます。

 

 また、先日「眠れないときの対処法」の記事を書いたり「仕事のモチベーションを上げる方法」の記事を書いたりしました。これらの記事は「ああ、今日は嫌なことあって寝れないな」というときや「今日は仕事のやる気でないな」というときに書かせていただいたいものです。

 

annotannka.hatenablog.com

 

annotannka.hatenablog.com

 

 ブログの記事にしてしまうことで、なんだか気持ちもすっきりしました。また、嫌なことがあっても「ブログのネタにしてしまえ!」と思えれば、上手にネガティブな気分も消化できるのかなと思います。

 

3、いろいろな人とブログを通して交流できる

 1か月間という短い期間ですが、大変ありがたいことに、読者登録をしてくださったり、ブックマークをいただいたりすることがあります。これは本当にうれしいことです。「こんな私の記事でも、読んでくれる人がいるのだな」と思えるのは、本当に幸せなことです。小説家でも有名人でも、プロの物書きでもない私の記事を読んでいただけるのですから。

 

f:id:LukasDecember:20170608221913j:plain

 

 読者登録していただくだけでなく、自分からも登録させていただいて、いろいろな方の記事を読む機会も増えました。先ほどの内面の充実の話ともつながりますが、多くの方の考えに触れられるのは、いい刺激をいただくことができ、自分の活力につながっていると思っています。

 

 直接のつながりのある方々ではありませんが、なんだか「一緒に頑張ろうね」という気持ちになれて、「頑張ってブログを続けよう」とも思えますし、「今日も一日お仕事頑張ろう」とも思えます。記事を読んでくださってありがとうございます。そしてこれからも、改めてよろしくお願いします。

 

4、文章力が上がった…かな?

  自分で書くのも自画自賛みたいでちょっと恥ずかしいですが、以前よりかなり気を付けて文章を書くようになりました。個人的に仕事で文章を書くこともありますので、文章力が上がる機会をいただけたというのは、自分のスキルアップにもつながります。ブログを書くようになってから「色々な方に読んでいただく」ということを意識するようになり、「分かりやすい文章を書かないといけないな」と思うようになりました。

 

 以前より「」を上手に使えないかと工夫するようになりましたし、句読点にも気を付けるようになりました。また、「この単語をここで使うのは適切かな」ということも考えて文章を書くようになりました。たかが1か月の短い期間で、それほど劇的に文書力が上がったとは言えないと思いますが、読み手を考えて書くという意識をもつようになったという点は、かなり変わったところかなと思います。

 

5、タイピングの速度が上がった

 ブログを始めてから、キーボードのホームポジションもしっかり守るようになりました。この1か月でブラインドタッチもできるようになり、ブログを書く速度もかなり上がったと思います。仕事で文章を書くこともあるので、ブラインドタッチがしっかりできるようになったのは、仕事の効率化という面からみても、ブログの更新という面からみても一石二鳥でした。実利的な面で一番効果があったのは、この「タイピング速度が上がった」という点かもしれません。

f:id:LukasDecember:20170608222228j:plain

 1記事1000文字以上~2000文字くらい書くようにしているのですが、1記事を1時間くらいで書き終えられるようになりました。曲の分析とかをしていると長くなる時もありますけどね。しかし、これからブログを続けていくということを考えると、タイピング速度が上がったというのはかなりポイント高いです。

 

 そんなこんなで1か月間ブログを続けてきましたが、「自分自身にもいいことがあったな」と思えるので、これからも頑張って更新していこうと思います。今日はその決意表明みたいな記事になりました。

 記事を書くのがだんだん上手になって、ページビューも増えてアフィリエイトの成果報酬も発生しないかな。そんな簡単にうまくはいかないと思いますけれども、自分にとっていい影響があるのでこれからも頑張って書いていこうと思います。そして、いい記事を書くために、自分の内面も豊かにしたいなと。

 

 あ…2か月前に買った村上春樹著の『騎士団長殺し』まだ読んでないや…。まずはこれを読んでしまわないといけないですね(;^_^A

 なにはともあれ、これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編

 

 

騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編

騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編